読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月は地球に向かって落ちている

◉月も地球に向かって落ちている。

 

ニュートンはリンゴは手を離せば落ちてくるのに、どうして月は落ちてこないのだと考えました。

 

落下運動と円運動には境界があると考えられていましたがニュートンはいよいよその境界を発見することはできませんでした。

 

そこで、「境界なんてない。月も地球に向かって落ちてきているのだ。」と考えました。

これが円運動の始まりです。