読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一定ではない陽電子のエネルギー

◉正ミュオンの崩壊過程で発生する陽電子のエネルギーはいつも同じではありません。

 

正ミュオンの崩壊過程では、

陽電子

②電子ニュートリノ

③反ミュー・ニュートリノ

が生成されます。

 

ニュートリノ弱い相互作用しかしないのにどうして2個放出されることが分かるのでしょうか。

 

これは反応前後でエネルギーと運動量の保存則を考えれば解決します。

仮に、

陽電子

ニュートリノ

だけが生成されるとすると、陽電子のもつエネルギーは正ミュオンのもっていた静止エネルギーに半分になるはずです。

がしかし、実際観測されるエネルギーはそれを最大値としてそれ以下の低エネルギー観測されます。

 

この事実から、正ミュオンの過程は3体崩壊であることがわかるのであります。