読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュオンは「基本粒子」

ミュオンは、標準理論で「基本粒子」と呼ばれる素粒子の1つであります。

 

・標準理論とは、素粒子とその相互作用を統一的に説明した理論枠組みで、

 内容としては、①物質を構成する基本粒子

        ②それらの間に働く相互作用のモデル から構成されます。

 

・基本粒子は、一定の ①質量

           ②電荷

           ③スピン角運動量1/2 をもちます。

・基本粒子はすべてフェルミオンフェルミ統計に従う粒子)であります。

 

・よく知るもので、陽子(p+)、中性子(n)、電子(e-)も「基本粒子」に分類され

 ますが、今日ではさらにその陽子と中性子を構成する粒子であるクウォーク

 「基本粒子」である考えられています。